香川県高松駅から東京新宿駅まで夜行バス片道12時間

高速バスや夜行バスはまず予約はなるべく朝の時間で、かつ平日の月曜日~木曜日までで席をとることをお勧めします。深夜は安いので乗車する人も多いですし、夜のインターでの途中のお手洗いなどは非常に苦労します。
あと夜中というのもあるので普通に肉体的に疲れます。平日の朝高速バスに乗ると日差しや、日中の時間なので体にも無理がなくて体にいいと思います。後観光のためや旅行の為に高速バスを朝から乗るとなるとどうしても観光や旅行が目的だとするとそういった現地での楽しい時間がその日の夜からになりますが、それでもゆっくり楽しめるのは高速バスを朝から乗るほうだと思います。朝お勧めするのは夜の高速バスは朝の高速バスに比べてバスの中が汚れていたり、閉鎖空間が長時間続く感じがひどくとても旅行、観光に向いていると思えません。夜行バスの値段が安いのはおそらくそのあたりから来てるのだと思いますが、それでも夜行バス最大の悪いところはやっぱりお手洗い付きのバスがあったりしたとしてもバス内が汚いイメージが強いですし真っ暗なバスの中なのによく揺れるのが余計に体の平衡感覚を悪くさせるところです。もし観光や旅行を楽しむ時間をバスに乗った次の日に焦点を合わせれるのであれば絶対高速バスは早朝からので、予約を取る席もなるべく窓際の前から三番目あたり、バスのタイヤの上あたりの座席には絶対乗らないように。早めの予約だと席も空いてると思いますのでなるべく早めに、1か月前には予約をとるようにしてください。

«
»